髪や顔のお手入れについて

 

髪、毎日洗ってますか?

 

日本の方で、若い方なら、ほとんどそうかも知れません。

 

毎日洗うのが当たり前 っていう価値観に囚われすぎていませんか?

 

私もそうでした。

 

 

とっても綺麗で可愛い美容家の方が、毎日洗わないよ♡と言っていて、遺伝なんかももちろんあるとは思うけど、白髪も殆どないし、もちろん一緒にいて臭くもないし笑、やってみようかなーと思い、実践したわけです。

 

 

私の場合、花粉症でもあるし、毎日自転車で風に吹かれまくるので、毎日洗いますが、シャンプーは、毎日しません。

 

お湯で、2、3分地肌を優しく指の腹で擦りながら洗ったら、トリートメントをして終わります。

 

2,3分て、結構長いですよね。みなさん、初めにお湯をかけるのは、シャンプーを泡立たせるためにしていると思ってる方が多いと思います。

 

美容師さんに洗ってもらう時、ご自分で洗う時より、はるかに長い時間、初めにお湯だけで洗われるかと思います。

 

美容師でもある私ですが、これをお客様にお話すると驚かれますが、美容師達は実は知っているのです。

 

その最初のお流しで、7、8割程度の汚れは落ちるということを。

 

しっかり、地肌をすすいであげてください。

 

あとの2、3割程を、優しいアミノ酸系のシャンプーで落とすイメージです。

 

(注:ヘアワックスなどが付いてる場合は別です)

 

だけど肝心なのは、その時の自分の心地良さと、状態を見極めてあげる事です。

 

私の場合◎

  • 基本的に乾燥肌。
  • 季節の変わり目にかゆくなりやすい
  • 1ヶ月のうちの低温期(基礎体温)は、シャンプーする日と、お流し&トリートメントの日が交互か、お流しの日が2日続いたりしても大丈夫。
  • 高温期になると、皮脂が多くなるので、交互にする時が多いけど、においが気になったら構わずシャンプーをする。
  • 低温期でも高温期でも、飲み会なんかでタバコの匂いがついてしまったら絶対にシャンプー!

 

 

そんな風に、自分を見つめてお手入れをしています。

 

 

 

夜、シャンプーしても朝にはギトギトして髪がぺちゃんこになるんです、、、という方など、高級アルコール系シャンプー(ドラックストアなどのお安いシャンプー剤はほとんどそうです)で一生懸命洗いすぎていませんか?

 

 

身体はえらいので、皮膚を守る大事な皮脂が、洗浄力の高いもので奪いとられすぎると、慌ててもっともっと皮脂を出してくれちゃいます。

それがもう何年も続いたら・・・ご想像がつくと思います。

 

洗浄力が強くても、それが丁度いい方もおられると思います。

 

囚われの価値観を、柔軟にご自身の心地よさに変えていくこと、結構、気持ちの良いことです。

 

 

お顔やボディも、同じことですね。お顔やボディについてはまた☆

 

 

 

 

最近お気に入りのSHAMPOO・TREATMENT

左から   

  • ALG       天然の海の泥(沖縄)が優しく汚れを落としてくれて、トリートメントの質感もとってもいい!お客様にも好評です☆
  • Degrea    お肌のかなり敏感な方でも安心して使用して頂ける、なんと全身洗えるシャンプー(ソープ)です!
  • ALORB   ME  私がヘッドスパをさせて頂くときによく使用しています。地肌メインの優しくすっきりシャンプー。

 

お値段☆

  • ALG  sp(600ml)詰め替え:¥3700(税別)
  • ALG   tr   (600g) 詰め替え:¥4800(税別)
  • Degrea   soap  (500ml)  :¥4800(税別)
  • Degrea   mask (500g)   :¥5000(税別)
  • ALORB   sp   (250ml)   :¥2800(税別)
  • ALORB tr   (200g)     :¥2600(税別)

 

お悩みに合わせてお選びいたしますので、お気軽にご相談くださいね☆

※毎年6・7月と11・12月に、20%OFFキャンペーンがあります

 

 

ご予約はこちらから

こちらからLINEでご予約して頂けます

ja.png

兵庫県西宮市南昭和町9-10 Doris    0798-69-0488  (阪急西宮北口駅・北西出口を出て徒歩3)

 

投稿を作成しました 33

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連する投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る